2020年11月30日(月) – 2021年5月16日(日)、汐留駅そばのパークホテル東京のアトリウムにて、アーティストグループC-DEPOTの「Shapes of Element エレメントのカタチ展」が開催されています。MATHRAXは、鉱物や木にふれて音を奏でる作品「風と石」や「サイのカリヨン」を出展中です。

ホテルエントランスのクリスマスツリー

エントランスのクリスマスツリー
水晶にふれて音を奏でる作品「風と石」
サイの背中をなでると音を奏でる「サイのカリヨン」

他の作家さんたちの作品もとても素敵です。私たちも展覧会の設営中から購入したくなってしまうほど…!ぜひ会場でじっくりと鑑賞いただけたらと思います。
展覧会は、ホテルに宿泊されていない方でも自由にご覧いただけますので、近くにお立ち寄りの際はぜひお越しください。

C-DEPOT Shapes of Element
エレメントのカタチ展

会期 2020年11月30日(月) – 2021年5月16日(日)
時間 11:00 – 20:00
会場 パークホテル東京 アトリウム(25F)

アーティスト
占部紗也香 北奥美帆 末松由華利 菅本智 堤あすか MATHRAX 柳早苗

〈サイトより引用〉

「アート=多様性」を理念に活動するC-DEPOTによる「エレメントのカタチ展」を開催いたします。「Element(エレメント)」は、広義に「全体を形成する要素」という意味を持つとともに、私たちの生活に身近な、地・風・火・水といった自然の力を指して使われる言葉です。日本古来の土着的な美意識は、そうした自然のあり様や四季の移ろいから見出されてきました。
本展示では、自然界を形づくる物質や現象の美しさを自らの感性を通して表現してきたアーティスト達が、木枯らしが吹きつける冬から、花々が咲き誇り穏やかな春へと移りゆく季節感を表現いたします。作品との邂逅により、それぞれのアーティストが紡ぎ出した「Element」のカタチを、五感で体験していただければ幸いです。

MATHRAX