ワークショップ
「美術館まで(から)つづく道」視覚の感覚特性者と盲導犬と歩くフィールドワーク〈3〉

「美術館まで(から)つづく道」視覚の感覚特性者と盲導犬と歩くフィールドワーク〈3〉

2019年の夏に茅ヶ崎市美術館にて開催された展覧会「美術館まで(から)つづく道」。展覧会に至るまでのリサーチとして茅ヶ崎でのフィールドワークを行った様子を紹介しています。
「美術館まで(から)つづく道」小さな感覚特性者と歩くフィールドワーク〈2〉

「美術館まで(から)つづく道」小さな感覚特性者と歩くフィールドワーク〈2〉

2019年の夏に茅ヶ崎市美術館にて開催された展覧会「美術館まで(から)つづく道」。展覧会に至るまでのリサーチとして茅ヶ崎でのフィールドワークを行った様子を紹介しています。
「美術館まで(から)つづく道」聴覚の感覚特性者と歩くフィールドワーク〈1〉

「美術館まで(から)つづく道」聴覚の感覚特性者と歩くフィールドワーク〈1〉

2019年の夏に茅ヶ崎市美術館にて開催された展覧会「美術館まで(から)つづく道」。展覧会に至るまでのリサーチとして茅ヶ崎でのフィールドワークを行った様子を紹介しています。
宮城県大崎市立古川南中学校の卒業制作2019「ひかりのこびん」

宮城県大崎市立古川南中学校の卒業制作2019「ひかりのこびん」

2019年の9月から10月にかけて宮城県大崎市立古川南中学校にて、今年卒業する3年生と一緒に卒業制作「ひかりのこびん」を制作してきました。その様子をご紹介いたします。
「キツネも歩けば光る・奏でる」電子工作ワークショップ

「キツネも歩けば光る・奏でる」電子工作ワークショップ

2019年8月25日、茅ヶ崎市美術館で開催中の展覧会の関連催事、電子工作のワークショップ「キツネも歩けば光る・奏でる」を開催しました。これは只今、展示中の作品「うつしおみ」の中にいるキツネをモチーフにしたものです。
宮城県大崎市立古川南中学校の卒業制作2018「ひかりのこびん」

宮城県大崎市立古川南中学校の卒業制作2018「ひかりのこびん」

2018年の9月から10月にかけて宮城県大崎市立古川南中学校にて、今年卒業する3年生と一緒に卒業制作「ひかりのこびん」を制作してきました。その様子を少しだけ紹介いたします。
Transit

Transit

12月1日(土)-2日(日)に開催された「Ogaki Mini Maker Faire 2018」(岐阜県大垣市)にて、高等学校生、専門学校生と作り上げた作品「Transit(トランジット)」を展示しました。その様子をご紹介します。
いしのこえ Voice of the stone

いしのこえ Voice of the stone

2016年に「じぶんのまわり」展(茅ヶ崎市美術館)で展示された作品「いしのこえ」のご紹介です。
電子基板と木のクリスマスオーナメント

電子基板と木のクリスマスオーナメント

2014年11月29日(土)、産経学園 自由が丘にて「電子基板と木でつくるクリスマスの光るオーナメント」のワークショップを行いました。
クリスマスオーナメントのワークショップ

クリスマスオーナメントのワークショップ

産経学園 自由が丘にて、LEDの基板を使ったクリスマスオーナメントを作るワークショップを開催します。
シンセのインターフェイスをつくる

シンセのインターフェイスをつくる

今年の夏は、東北芸術工科大学のプロダクト学科の学生さん向けに 「シンセのインターフェイスをつくる」という電子工作ワークショップを行います。
教員免許状更新講習 メディア芸術プログラム

教員免許状更新講習 メディア芸術プログラム

MATHRAXの久世が、2014年度の多摩美術大学の教員免許状更新講習を担当させていただくことになりました。