展覧会
HAPTIC DESIGN PROJECT 距離0から拓くデザインの未来─見る/聴くから“触れる”へ@ICC

HAPTIC DESIGN PROJECT 距離0から拓くデザインの未来─見る/聴くから“触れる”へ@ICC

2018年2月27日(火)〜3月11日(日)、NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]のエントランス・ロビーにて開催された、リサーチ・コンプレックス NTT R&D @ICC×HAPTIC DESIGN PROJECT 「距離0から拓くデザインの未来─見る/聴くから“触れる”へ」の様子をご紹介します。
いしのこえ@ICC

いしのこえ@ICC

NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] のエントランス・ロビーにて、HAPTIC DESIGN AWARDで優秀作品にセレクトいただいたMATHRAXの「いしのこえ」を展示させていただいています。
「距離0から拓くデザインの未来 ─ 見る/聴くから“触れる”へ」@ICC

「距離0から拓くデザインの未来 ─ 見る/聴くから“触れる”へ」@ICC

HAPTIC DESIGN AWARD 2017にて優秀作品として選出いただいた作品「いしのこえ」が、NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]にて一部展示されます。
いしのこえ Voice of the stone

いしのこえ Voice of the stone

2016年に「じぶんのまわり」展(茅ヶ崎市美術館)で展示された作品「いしのこえ」のご紹介です。
茅ヶ崎市美術館「動物美術館」8/31まで

茅ヶ崎市美術館「動物美術館」8/31まで

茅ヶ崎市美術館、夏の福袋2017「動物美術館」は8/31(木)までです。
茅ヶ崎市美術館「動物美術館」

茅ヶ崎市美術館「動物美術館」

茅ヶ崎市美術館、夏の福袋2017「動物美術館」に作品を出展いたします。
language@資生堂グローバルイノベーションセンター

language@資生堂グローバルイノベーションセンター

資生堂の研究員の方と共同制作した作品「language〔ランゲージ〕」が、資生堂の研究所内で展示されています。 (※ 今回は一般の方への公開はしておりません。ご了承ください。)
『PUBLIC SMILING』右左見拓人氏とのコラボレーション

『PUBLIC SMILING』右左見拓人氏とのコラボレーション

NIKKEN ACTIVITY DESIGN labさんが企画・主催するパブリックスペースの実験的なイベント 『PUBLIC SMILING』は9月30日(金)までです。
「盲導犬リルハの大冒険」にご紹介いただきました。

「盲導犬リルハの大冒険」にご紹介いただきました。

展覧会「じぶんのまわり」展の最終日、9月4日、盲導犬のリルハさん、ブラインドのkeikoさん、 お友達のmokoさんがに美術館へ来てくださり、作品を楽しんでくださいました。 なんと、盲導犬のリルハさんが展覧会の感想を記事にしてくださいました!
language〔ランゲージ〕

language〔ランゲージ〕

9/4まで茅ヶ崎市美術館「じぶんのまわり」展にて展示されていた language〔ランゲージ〕という作品のご紹介です。
芸術教育デザイン室CONNECTさんに取材をいただきました。

芸術教育デザイン室CONNECTさんに取材をいただきました。

音楽家であり、芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト代表であるササマユウコさんが、 茅ヶ崎市美術館で開催している展覧会「じぶんのまわり展」と 関連プログラムである「視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ」について記事を執筆してくださいました。
「海の近く」に取材をいただきました。

「海の近く」に取材をいただきました。

海辺の暮らしを楽しむ人のためのフリーマガジン「海の近く」8月号にMATHRAXの取材をいただきました。 相模湾沿い(葉山、逗子から箱根にかけて)の美味しいもの、人、住まい、アート、カルチャー、 イベントなどを紹介されている素敵なマガジンです。 ぜひお手にとってご覧ください。